病院紹介

夜間診察時間外診察診療

あおばの森の動物病院は、地域に根差した動物病院を目指して、和歌山市に2001年に開院しました。病気の予防と早期発見をコンセプトに、丁寧な診察を心がけております。小さな動物病院ですが、積極的に設備投資を行い、飼い主様と動物たちのお役に立てるように努力しております。

当院は、犬・猫を中心に診療しています。和歌山インターチェンジに近く、岩出市、紀の川市、海南市、有田市からのアクセスも良好です。土曜日、日曜日、祝日祭日も夜8時まで診療しています。

安心して治療を受けていただくために、丁寧な説明を欠かしません。
治療に入る前に治療の手順、料金などを説明し、ご納得いただいてから治療を始めます。

動物の一生が健康ですばらしいものであるようにお手伝いをいたします。

こんな医療機器を使って診療を行なっています

1288HD, STRYKER
●腹腔鏡システム

小さな穴から炭酸ガスで膨らませた腹腔にスコープを挿入し、検査や手術を行ないます。フルハイビジョンシステムですので、非常にきれいな画像で体内を観察できます。










HD11XEHD11EX, PHILLIPS
●超音波診断装置

動物に負担をかけずに体の中を調べることができます。妊娠診断、腹腔内病変の早期発見、心機能の評価などに重宝しています。












EVIS LUCERA,オリンパス
●内視鏡

食道、胃、十二指腸の病気の診断、治療に用いる上部消化管内視鏡(胃カメラ)、呼吸器系の診断、治療に用いる気管支鏡を用意しています。







 

 

 

DVL-15, 飛鳥メディカル
●半導体レーザー

 レーザーを使うことにより、出血が少なく痛みの少ない手術、手術時間の短縮が可能になります。無麻酔でのイボの蒸散、出力を落として、口内炎・歯周病治療・疼痛緩和に使用することもできます。








 

 

VIO300D&APC2, ERBE
●高周波凝固装置とアルゴンプラズマ凝固装置

肝臓、胆嚢の手術にも対応可能なスペックを有する装置です。内視鏡下手術にも使用します。血管をシーリングするデバイスも装備していますので、糸をなるべく使わない手術が可能です。ダックスに多い、縫合糸反応性肉芽腫の発生率を大幅に低下させることができます。










Sonosurg, Olympus
●超音波メス

止血しながら組織を切離できる装置です。内視鏡下手術に大変重宝しています。


最新のレーザー治療



●その他

レントゲン撮影装置、血液分析器、心電計他

ページトップへもどる

お問い合わせ

住所
〒640-8316
和歌山市有家113-11
Tel
073-475-4608
受付時間
午前診は11:45まで
午後診は19:45まで
休診日
毎週火曜日

和歌山市の動物病院

© 2013 AOBANOMORINO ANIMAL HOSPITAL. All rights reserved.